当ブログではアフィリエイトプログラムを利用しています。
PR

コンビ鼻吸い器とメルシーポットの違いを比較!主な違いは5個だった

子育て
スポンサーリンク

今回は、鼻吸い器の『コンビ鼻吸い器』と『メルシーポット』の違いについて調べてみました。

『コンビ鼻吸い器』と『メルシーポット』の主な違いは5個ありました。

  1. コンビ鼻吸い器は、ダイヤルで吸引力の調整ができる
  2. ノズルの形状が違う
  3. メルシーポットの方がコンパクトで軽い
  4. カラーとデザインの違い
  5. メルシーポットは大人も使える

『コンビ鼻吸い器』と『メルシーポット』は据え置きタイプの鼻吸い器で、どちらも吸引力が強く評判の良い鼻吸い器です。

大きな違いは、「吸引力の調整ができるか]「コンパクトで軽いか」「大人でも使えるのか」の3個です。

本文で、さらに詳しくお話していきますね。

▼おうちでカンタン鼻水ケアができる「コンビ鼻吸い器

▼全世界累計販売台数500万台突破の「メルシーポット」は大人でも使えて花粉時期には活躍しますね!

スポンサーリンク

コンビ鼻吸い器とメルシーポットの違いを比較

コンビ鼻吸い器』と『メルシーポット』の主な違いは以下の5個です。

  1. コンビ鼻吸い器は、ダイヤルで吸引力の調整ができる
  2. ノズルの形状が違う
  3. メルシーポットの方がコンパクトで軽い
  4. デザインとカラーの違い
  5. メルシーポットは大人も使える

用途は同じでもメーカーによって、それぞれ特徴や違いがあります。

どっちを買おうか悩んでいる人はぜひ記事を参考にしてみてくださいね。

吸引力の調節の仕方の違い

「コンビ鼻吸い器」は、ダイヤルを回して調節をするタイプです。

画像リンク先:楽天市場

サラサラの鼻水ならそっと吸引できて、ネバネバの鼻水にはしっかり吸引できるので、状態に合わせて使い分けできます。

「メルシーポット」は、手元にあるクリップを押すことで吸引圧を調節できます。

画像リンク先:楽天市場

難しく感じるかも知れませんが、コツをつかめば楽に使いこなせますよ。

吸引力に関しては満足、パワフルと良い口コミ多数です。

ノズルの形状

「コンビ鼻吸い器」のノズルの形状は2種類です。

ピッタリ密着するしっかりノズルは鼻が詰まっている時用、そっとノズルはサラサラ鼻水用と使い分けできますよ。

「メルシーポット」のノズルは赤ちゃんの鼻にフィットする丸みのある形状で空気漏れを防ぎます。

パーフェクトセットでは、もう1つのノズル「ボンジュールプラス」もセットになっているので奥に詰まった鼻水にもピンポイントに届きますよ。

奥に詰まった鼻水が病院に行かずに取れると時間にも余裕ができるし、グズグズがスッキリするから赤ちゃんもご機嫌でママもラクになりますよね。

大きさと重さ

「コンビ鼻吸い器」の大きさは、メルシーポットに比べると一回り大きいです。

画像リンク先:楽天市場

サイズは230×100×130mm(※突起部・ホース部含まず)で、重さは約1kg(※突起部・ホース部含まず)です。

「メルシーポット」は、最小最軽量を実現しており、嬉しいコンパクトサイズになっています。

画像リンク先:楽天市場

サイズは224×90×143mm(※突起部含まず)で、重さは約800gと片手でも持てますよ。

子供を抱っこしていても片手で持てるメルシーポットは、うれしい仕様ですよね。

デザインとカラー

「コンビ鼻吸い器」は、デザインがシンプルです。

カラーは、ナチュラルホワイトとグレーの2種類から選べます。

インテリアに合わせて選ぶといいですよ。

「メルシーポット」本体は、白色で可愛い星柄が暗いところで光る仕様になっています。

クリップの部分と蓋の部分にカラーが入っており、ピーチとグリーンの2色です。

暗いところで20~30分ほど光るので、子供も笑顔になって大喜びですね。

対象年齢

「コンビの鼻吸い器」は0カ月の新生児~幼児まで使えますが、大人は使えません。

「メルシーポット」は、0カ月の新生児~使えて、大人も使えます。

大人が使えるというのが大きな違いですね。

鼻炎や花粉症に悩む大人が使えるのは、メルシーポットのメリットです。

スポンサーリンク

コンビ鼻吸い器とメルシーポットどっちがおすすめ?

コンビ鼻吸い器がおすすめな人

画像リンク先:楽天市場
コンビ鼻吸い器がおすすめな人
  • 吸引力の高い鼻吸い器が欲しい
  • 吸引力をダイヤルで調節したい
  • コンパクトに収納をしたい
  • 部屋になじむシンプルなデザインがいい

コンビ鼻吸い器の特徴は、吸引力が高くてネバネバした鼻水からサラサラした鼻水まで、状態にあわせて吸引圧をダイヤル式で選べます

さらに、コンビ鼻吸い器は本体にホースホルダーがついていてチューブを丸めてコンパクトに、見栄え良く収納できるんですね。

シンプルなデザイン、本体がナチュラルカラーなので部屋になじみリビングや寝室に置きっぱなしでも大丈夫ですよ。

毎回片付けるのが面倒くさい人や、サッと使えるように出しっぱなしにしたい人におすすめです!

まっつん
まっつん

一度片づけてしまうと出すのが面倒になる人にはコンビ鼻吸い器がいいですね。

メルシーポットがおすすめな人

画像リンク先:楽天市場
メルシーポットがおすすめな人
  • パワフルな吸引力の鼻吸い器が欲しい
  • 操作が簡単なものがいい
  • かわいいデザインがいい
  • 軽くてコンパクトサイズがいい
  • 口コミ高評価のものを選びたい

メルシーポットは、吸引圧力が-83kPaでとてもパワフルで耳鼻科レベルのパワーがあります。

スイッチを入れるとすぐに吸引ができて、手元の「べびちゃんクリップ」とよばれるクリップを押さえるだけで、吸引力を微調節することができます。

メルシーポットのデザインは、子供が喜ぶかわいい星のイラストが描かれているのがいいですね。

コンパクトで軽いので片手でも持てるんですよ。

口コミ評価は、全世界レビュー10,000件を突破しており、「楽天市場では4.67」「米国評価4.7」と実際に使用した人の評価が高いので信頼できますよね。

自分で吸引圧を細かく調節したい人や、評判の良い商品の方が安心するという人におすすめです!

まっつん
まっつん

家族で使いたい人にはメルシーポットを選ぶといいですね。

コンビ鼻吸い器とメルシーポットの比較表

  • 吸引圧力の調整をダイヤルで行うコンビ鼻吸い器
  • 大人も使えるメルシーポット

の違いを表にまとめています!

機種コンビ鼻吸い器メルシーポット
大きさ・重さ約230×100×130mm・約1kg 224×90×143mm・約800g
吸引力圧力-80kPa±10%-83kPa±10%
吸引流量15L/min±20%12L/min±20%
吸引圧の調整機能× ※手動で可能
音の大きさ静音使用 ※記載なし50dB以下
ノズルの素材シリコンシリコン
お手入れ丸洗い可 / ホースの洗浄必要丸洗い可 / チューブの洗浄必要
デザイン・カラーシンプル・ナチュラルホワイト・グレーかわいい・ピーチ・グリーン
チューブ収納
対象年齢0カ月~幼児0カ月~大人
価格10,890円 ※変動あり9,800(クーポン利用) ※変動あり

大きな違いは、「吸引力の調整ができるか」「コンパクトで軽いか」「大人でも使えるのか」の3個です。

>>>楽天でコンビ鼻吸い器の口コミ見てみる

吸引力をダイヤルで調節できるシンプルなデザインの「コンビ鼻吸い器」

>>>楽天でメルシーポットの口コミ見てみる

▼チューブホルダーとロングシリコンノズルボンジュールがセットの「メルシーポットパーフェクトセット

コンビ鼻吸い器とメルシーポット 共通の機能や特徴

コンビ鼻吸い器とメルシーポットとの共通の機能や特徴を、ご紹介しますね。

静音設計

「コンビ鼻吸い器」は音の大きさに関しては、音圧を下げた静音設計としか記載がなくどのくらいの音の大きさなのかは分かりません。

画像リンク先:楽天市場

口コミでは、音が静かと感じる人もいれば、音が大きく響くと感じる人のどちらもいるようです。

一方の「メルシーポット」は、45.4dBでクーラーの室外機くらいの音の大きさだということです。

画像リンク先:楽天市場

音が大きいという口コミもありますが、コンビ鼻吸い器に比べると少ない印象です。

お手入れの仕方

画像リンク先:楽天市場(combi)

お手入れが簡単にできるとうれしいですが、どちらの方がお手入れが簡単なのでしょうか。

結論、コンビ鼻吸い器もメルシーポットのどちらも洗浄パーツが多くて、お手入れはどちらも大変だということが分かりました。

どちらもパーツを外して丸洗いができますが、お手入れが大変という口コミが見られます。

洗浄部品が多く、毎回吸引ホースを洗わないといけないというのが理由ですが、洗わないと菌などが繁殖して変な病気にもなりかねないですよね。

画像リンク先:楽天市場(メルシーポット)

簡単にお手入れがしたいというあなたは「ピジョン電動鼻吸い器シュポット」が良いですよ。

洗浄しないといけませんが、チューブは洗う必要がなく煮沸消毒もOKで簡単です!

>>>ピジョン電動鼻吸い器シュポットはこちらの記事で詳しく紹介しています。

収納・持ち運びやすさ

「コンビ鼻吸い器」は本体にホースホルダーがついているため、コンパクトに収納できます。

画像リンク先:楽天市場

「メルシーポット」はホースホルダーがなくチューブの収納はできませんが、パーフェクトセットにはチューブホルダーがセットになっています。

画像リンク先:楽天市場

チューブホルダーは両面テープで張り付けるタイプで、本体の好きなところに取り付けることができます。

コンビ鼻吸い器もメルシーポットも収納ケースはありません。

コンビ鼻吸い器とメルシーポットの違いを比較のまとめ

以上、コンビ鼻吸い器とメルシーポットの違いをご紹介しました。

主な違いは5個でした。

  1. コンビ鼻吸い器は、ダイヤルで吸引力の調整ができる
  2. ノズルの形状が違う
  3. メルシポットのほうがコンパクトで軽い
  4. カラーとデザインの違い
  5. メルシーポットは大人も使える

コンビ鼻吸い器もメルシーポットも吸引力の高い鼻吸い器です。

大きな違いは、「吸引力の調整ができるか」「コンパクトで軽いか」「大人でも使えるのか」3個です。

吸引力をダイヤルで調節したくて、部屋になじむデザインでコンパクトに収納したいなら、コンビ鼻吸い器を選ぶといいですね。

簡単操作で軽くてコンパクト、口コミ高評価のもの、さらに大人も使えるものを選びたいなら、メルシーポットが良いです!

あなたにとって最適な鼻吸い器が見つけてくださいね。

>>>お手入れ簡単なピジョン電動鼻吸い器シュポットはこちらの記事で詳しく紹介しています。

おわり。

シンプルなデザインでインテリアになじむデザインのコンビ鼻吸い器

0カ月~大人まで使えるメルシーポットパーフェクトセット

タイトルとURLをコピーしました