当ブログではアフィリエイトプログラムを利用しています。
PR

Shokz openfitのレビュー!音量調節や音漏れと使った使用感も解説

生活家電
スポンサーリンク

今、多くの人が使っているイヤホン。

使ってるときに、こんなお悩みはありませんか?

  • 長時間耳が塞がっているのがムレるし不快
  • 耳が痛くなる
  • ワイヤレスタイプだと落としそう

耳にねじ込むのも、圧迫感があっていい感じはしないですよね。

そこで、今回は耳を塞がないイヤホンのShokz open FITワイヤレスイヤホンの口コミレビューを紹介していきます。

この記事でわかること
  • 耳を塞がないから快適
  • 耳穴に入れないから、痛くならない
  • ワイヤレスだけど、耳に引っ掛けるから落ちる心配もない

私は実際に使っていますが、これに慣れるとカナルタイプには戻れません。

一度カナルタイプを使ってみましたが、外部の音が聞こえなくて怖いし電車のアナウンスも聞こえなくていちいちイヤホンを外すのも手間でした。

これらと併せて、音量調節や音漏れ、装着感などについても本文で詳しくお話していきますね♪

2023年7月に発売したばかりのShokz open FITワイヤレスイヤホンは快適です♪

スポンサーリンク

Shokz openfit の口コミレビュー

ショックス オープンフィット

Shokz open FITワイヤレスイヤホンの口コミを紹介していきます!

人気の新商品なだけに使い勝手など気になるところは、口コミで確認するのが信憑性がありますよね。

「悪い口コミ」「良い口コミ」をまとめました。

Shokz openfit の悪い口コミやデメリット

ショックス オープンフィット イヤホン

いろんな所で書かれてる口コミを確認しましたが悪い口コミはほとんど無く、どちらかというとデメリットの部分で「マルチポイント接続じゃない」のが圧倒的に多かったです。

8/31現在はマルチポイント接続対応になっていますので、問題ありません。

まっつん
まっつん

私自身も楽天で買いました!

2023.12.22に届きまして早速使いました。

iPhoneで使えますよ♪

もうひとつのデメリットは「長期間使わないと充電が無くなる」と少数ですが指摘がありました。

ここに関しては、長期間使っていなくて明日使いたいなぁって思った時に忘れずに充電すれば、問題ないかと感じます。

私も使わないときは1週間くらい放置していていましたが、充電は十分残っていましたよ。

私が実際使っていて感じたデメリットは、「地下鉄の音で音楽がかき消される」です。

耳が慣れると音楽も聴こえますが、慣れるまではイライラするかもしれません。

音量を大きくすると音漏れの可能性があるので、音量調節が難しいのが正直な感想です。

この記事を書いたあとに音漏れを検証してみましたが、少し大きくしてもそんなに音漏れはしてないようでした。

その他は今のところ問題なく快適に使えていますよ♪

Shokz openfit の良い口コミやメリット

ショックス オープンフィット イヤホン

続いてShokz open FITワイヤレスイヤホンのの良い口コミを紹介していきますね!

「つけ心地が抜群」「音質も大満足」「耳が塞がらないのでとっても快適」という口コミがいっぱいありましたよ♪

しかも★が3つ以下が圧倒的に少なかったです!

つけ心地が抜群に良い

  • つけてるのを忘れるぐらい軽い
  • 耳が塞がらないので快適
  • フィット感が良くランニングでも落ちない
  • 長時間つけてても痛くならない
  • メガネをかけてても大丈夫

このShokz open FITワイヤレスイヤホンは、2重構造でできている凄く柔らかいリキッドシリコンという素材を使っているので、耳へのフィット感が抜群に良いんですね!

私も毎日使っていますが、素材が柔らかいので長時間使っても、耳が痛くならないんです。

また、オープンイヤー型で耳の周りにつける仕様なので、耳がふさがらず外の音も聴こえるので安全ですよね!

慣れるとかなり快適で、他の音が聞こえるって安心感があります。

まっつん
まっつん

耳が痛くないし喋りながらでも聴こえるので、なんか変な感じがしました(笑)

装着部分は耳の穴の手前にくる感じです。

軽くて不快感はゼロ♪

耳が痛くならないってだけで時間も気にせず使えるし、動画などを観る時間も長くなりそうですよね(笑)

音質も大満足

  • 音も想像以上に良かった
  • 音質は骨伝導より上がっている
  • 音のバランスが非常に良い
  • 音質はカスタマイズできるのが良い
  • 骨伝導じゃないから音量を上げてもピリピリ感がない

Shokz open FITワイヤレスイヤホンは、OpenRun Proの第9世代の骨伝導テクノロジーTurboPitch™を使わず、DirectPitch™テクノロジーを使っています。

高音・中音・重低音のバランスが凄く良いんですね!

DirectPitch™テクノロジーって?

DirectPitch™は音源と人の耳の距離と角度から音を最適化させ、逆位相を利用して外部への音漏れを減らすことで、耳に向けた方向の音圧を相対的に大きくさせるとともに、耳道の他の方向の音圧を相対的に小さくします。これにより、使用者はイヤホンを耳に入れなくても音を聴くことができ、同時に音漏れを減らし、プライバシーを保護する利点があります。

引用元:Shokz公式サイト

私もいろんなメーカーをお試ししてきたんですが、このShokz open FITオープンイヤー型ワイヤレスイヤホンの音がいちばん良かったです♪

音質の好みもありますが、重低音がある程度あった方が好きならこのイヤホンはバッチリです。

因みにSONYの骨伝導イヤホンは高音が主張している印象でした。

耳がふさがらないのでとっても快適

ショックス オープンフィット イヤホン

このShokz open FITワイヤレスイヤホンは、オープンイヤー型なので耳に手前に付ける形です。

カナル型やiPhoneの純正イヤホンのように耳をふさぐこともないので、ムレないし耳も痛くならないです。

また、耳に引っ掛けるタイプなので落ちる心配もありません。

万が一落としたとしても、普通のワイヤレスイヤホンとは違いそこそこの大きさがあるので、気付くし見失うこともないです!

耳をふさがないので、耳が密閉されるのがいやなあなたにはピッタリですね!

何かに夢中になってても、外部の音が聴こえるので危険も察知できますよ。

▼Shokz open FITワイヤレスイヤホンはオープンイヤー型だから、耳が蒸れる心配なし♪

スポンサーリンク

Shokz openfit の音量調節は?

ショックス オープンフィット イヤホン

早速届いたので、iPhoneで聴いてみました。

音量調節は、iPhone本体で調節する感じですね。

再生・停止は本体をポンポンと2回叩くだけなので、とっても楽ちんです。

音量も予め設定しておくと、問題ないです♪

Shokz openfit の音漏れはどう?

画像リンク先:楽天

続いてShokz open FITワイヤレスイヤホンの音漏れについて紹介していきますね。

オープンイヤー型のイヤホンなので、周りに音が聴こえるんじゃないかって誰もが思うところですよね。

口コミにも結構書かれていましたが、カナル型と同じく「音量を大きくすれば音漏れする」です。

使う場所や環境によって音量を調節すれば、音漏れを心配する必要がないと感じます。

外で使うのなら、多少音漏れしていても周りの音にかき消されてしまいますよね。

iPhoneの音量を半分で聴いてみたんですが音は凄く大きく聴こえましたが、音漏れは耳をイヤホンに近づけないと聴こえない程度でした!

息子に聴いてもらったら「全然聴こえないよ、すごいねー!」って感心していました。

お試しで聴いたときはお店に中だったので、割とガヤガヤしてましたが音はハッキリ聴こえたし音漏れも問題ないです。

Shokz openfit の使用感はどう?

画像リンク先:楽天

Shokz open FITワイヤレスイヤホンの使用感は「かなり良い」です。

素材が柔らかいので痛くないんですよね。

耳への圧迫感もないし、耳に引っ掛けるのでフィット感がハンパないですね。

ずっとカナル型など耳をふさぐタイプのイヤホンを使っていたなら、使い始めはなんか変な感じがします。

まっつん
まっつん

慣れたら最高です♪

外で使うと、キャンプなどで外で音楽を聴いてる感じでウキウキします!

仕事に行く道中で使うとモチベーションアップ間違いないです。

▼Shokz open FITワイヤレスイヤホンはテンション上がる♪

Shokz openfitの機能や特徴

Shokz公式

Shokz open FITワイヤレスイヤホンの紹介していない機能や特徴をお話していきますね!

つけてることを忘れるくらい軽い

画像リンク先:楽天

Shokz openrun pro骨伝導イヤホンの重さが29gなのに対し、このShokz open FITワイヤレスイヤホンとはの重さは8.3gと凄く軽くなっています。

これだけ軽いと耳への負担も軽くなるし、不快感ゼロでストレスフリーですよね♪

運動しながらでも余裕でつけてられます。

ただ、髪の毛が耳に引っ掛ける部分に巻き込まれると取れそうな感じになるので、髪の毛を巻き込まないように注意してくださいね!

AIコールノイズキャンセリング機能

Shokz open FITワイヤレスイヤホンには、AIコールノイズキャンセリングが使われています。

うるさい場所でも電話で話したりするときに、ノイズキャンセリングを強化して通話を聴きやすくします。

また、音楽を聴くときにもこの効果が発揮されますよ。

せっかく聴くんだから良い音で聴きたいですよね!

最大で28時間使えます

画像リンク先:楽天

Shokz open FITワイヤレスイヤホンは急速充電はもちろん、1回のフル充電で最大7時間のぶっ続けで使えます。

充電ケースと一緒に使うと最大28時間使えて、しかも充電時間が5分間だけでも「約1時間」バッテリーがもつんです。

口コミにもありましたが、バッテリーのもちはかなり良いと評判でした。

SNSの口コミでも、このShokz open FITワイヤレスイヤホンは評判が良い!

充電が少ししかなけど時間がないってときに、「5分だけ」の充電時間が確保できれば1時間は使えるので、重宝しますよね!

私も使っていますが、充電はかなりもちます。

通勤通学の往復で使う場合でも、1週間に1回くらいの充電でOKですよ!

IP54の防水・防塵性能がついている

画像リンク先:楽天

Shokz open FITワイヤレスイヤホンは防水・防塵機能がついているので、汗をかくような運動をするときでも使用可能です。

防水スチールメッシュとガーゼが2重構造になっていて、イヤホンを保護して音質も向上させているんですね。

突然の雨でも、多少の小雨程度なら問題なく使えますので安心です!

防水機能は外せません。

操作が簡単

画像リンク先:楽天

音楽を聴いたり電話で話たりするときは、内蔵されているタッチパッドで直接操作できるんです。

なので、わざわざスマホを出したりする必要がないんですね。

本体をタッチすることで操作可能で、さらにShokzアプリを使うことで操作をカスタマイズできます。

あなたの使いやすいように変えられるのは嬉しいし使いやすいですよね!

まっつん
まっつん

因みに私は、アプリを使っていません。

そのままの音がいいので。

  • L/Rのどちらか2回タップ:音楽再生/一時停止
  • Lを3秒間タップしたままキープ:前の曲へ
  • Rを3秒間タップしたままキープ:次の曲へ

同梱物

  • OpenFitイヤホン
  • 充電ケース
  • 充電用ケーブル(USB-C)
  • マニュアル類
  • 収納袋

私は楽天公式店じゃないところで買ったので、収納ケースは付いていませんでした・・・

よく見て買えば良かったです・・・

こちらの楽天公式店では収納ケースが付いています。

Shokz openfit のレビュー!音量調節や音漏れと使った使用感について解説のまとめ

出典:Shokz公式サイト

以上、Shokz open FITのレビュー!音量調節や音漏れ、使用感について紹介しました。

Shokz open FITワイヤレスイヤホンは2023年7月にされたばかり。

ですが、「骨伝導はピリピリしてイヤ」「耳がふさがるのが苦手」「オープンイヤー型探してるけど音が微妙」って方に人気が高い印象でした!

そして、これらを全てクリアしています♪

私もお試しして買いました。

まっつん
まっつん

装着感や音質も文句無しで良いお買い物でしたよ♪

オープンイヤー型イヤホンを探してるあなたの参考になれば嬉しいです♪

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

▼Shokz open FITワイヤレスイヤホンはプレゼントにも喜ばれますね!

おわり。

タイトルとURLをコピーしました